Skip to content

羽毛布団のリフォームの特徴

羽毛布団のリフォームでは、柔らかさや膨らみがなくなった布団を打ち直すことで、新品のような仕上がりを目指します。

またクリーニング店に頼んだ場合、中には自社工場で仕上げずに、他の工場に丸投げするケースもあります。しかし評判の良いリフォーム会社であれば、自社工場で責任をもって仕上げますので、安心です。さらに決まった量の足し羽毛を行うだけの工場もありますが、口コミの良いところであれば、ダウンと呼ばれる中身を丁寧に調べて、最適な状態にしてくれます。また実績のあるふとん店では、経験豊富な店長自身が自分の手でダウン投入を行う場合もあります。

さらにお客によって、羽毛布団の硬さなどの要望も様々なので、良心的な業者は、顧客の希望を聞いてからリフォームを行います。そして膨らみが足りないと判断した場合には、新品のダウンをサービスで投入することさえあります。優れた布団屋は、常にお客様目線で仕事をしているのが特徴です。

その他、直すよりも新品を購入した方が安い場合もあり、その際はお店と相談すると良いです。ただし、ここ数年はダウンの原材料費が急激に値上がりしているため、リフォームをした方が得になる場合がほとんどです。尚、羽毛布団は、シングルサイズやダブルサイズなど寸法にもよりますが、安価なものでも1万円以上します。さらに高級であれば100万円前後のものもありますので、新規購入よりリフォームの方が家計の節約になります。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *