Skip to content

高反発と低反発のマットレスの比較

様々な種類のものが売られているため、ベッドに使用するマット購入する際にはどれを選べば良いのか迷ってしまう人も多いでしょう。

そのような時にはマットレスを比較して、自分に合う寝やすいものを選ぶことをお勧めします。色々な種類が市販されている中には、低反発ウレタンを使用しているものと高反発ウレタンを使用しているものがあります。これらのマットレスを比較すると、高反発ウレタンのものは適度な硬さがあるのが特徴です。そのため固めの寝心地が好きな人にとっては好みに合ったマットである可能性があります。適度な硬さであるため、体に合っていれば理想的な姿勢で寝ることが可能です。手頃な値段で売られているものでは3万円ほどで購入できる場合もありますが、高級な物の場合には数十万円することもあります。

体重が重い人の場合にはしっかり支えることができるため向いている場合があります。一方低反発ウレタンを使用したタイプは、高反発マットレスと比較すると柔らかめの寝心地が特徴です。NASAの宇宙飛行士向けの衝撃吸収材として開発されたもので、包み込まれるような柔らかさがあります。柔らかめが好きな人には気に入る可能性があるマットです。価格からマットレスを比較すると低反発の方が全体的にやや安い傾向があります。これらのウレタン素材のものはどちらも冬になると固めになり、夏場は柔らかめになるという特徴があります。マットレスの比較から分かることを参考にして、好みに合うものを選びましょう。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *