ビジネスマンにとってスーツは絶対に欠かせない、勝負服のようなものですよね。身体にフィットした着心地の良いスーツを着るだけで気持ちが引き締まりますし、大事な商談や営業などで相手に良い印象を与えられるかどうかにも影響してきます。既製品を上手く着こなせれば問題はありませんが、より良いスーツを求めるなら、オーダースーツが一番です。オーダースーツの良さは、自分の体型にあったベストサイズのスーツを作れるところにあります。

値段が高いという点はありますが、高価な分縫製がしっかりとしており、既製品よりも丈夫で長持ちします。既製品を何着も購入することを考えれば、結果的にお得なのです。オーダースーツを作製する上で大切なのがサイズ感です。スーツを作る前に、専門店で肩幅や着丈、袖丈など、体型を細かく図ることになりますが、着た時の全体のバランスを考えながら調節してもらうことが重要です。

オーダーメイドで作成するスーツですから、とことんこだわって納得のいくスーツを作りたいですよね。サイズの調整が終わったら、生地やボタンなどを選んでいきます。特に生地選びはスーツの印象をガラリと変えてしまうので注意が必要です。生地は生産地や製法によって光沢が強いもの、耐久性が高いものなど、種類は様々です。

主にどういったシーンでスーツを着用するのかを考え、生地を選ぶのが良いでしょう。世界に一つだけのオーダースーツを着こなせれば、ビジネスマンとしてもワンランクアップできるはずです。西神中央駅で洋服お直しのことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です