オーダースーツは、本人の体型や好みにフィットしたスーツを洋服の仕立て屋に依頼して作ってもらうオリジナルスーツのことをさします。既製品に比べると値段が高いのが欠点ですが、既製品のスーツにはないフィット感やオリジナルティが出せるため人気があります。オーダースーツでも型紙から本人の体型に合ったものを起こすフルオーダーや既製品とフルオーダーの中間の位置にあるオーダースーツの初心者向けのイージースーツなど種類が分かれています。一番打ち合わせと完成まで時間がかかるのがオーダースーツです。

オーダースーツを作るときには、採寸だけでも「肩幅」「袖丈」「胸囲」「ウエスト」「ヒップ」「股下」などの基本の採寸だけでなく、フィット感を追求するために細部まで採寸箇所があります。そのため、採寸だけでもかなり時間がかかります。また、生地やデザインなども細かい部分から決めていくため、テーラーとの打ち合わせを行うときは時間に余裕をもたせたほうがよいです。フルオーダーでは、採寸以外にも仮縫いや補整などの手作業の行程があります。

フルオーダーは、既製品ではお直しをしてもフィット感がない人や自分のこだわりをスーツに反映させたい人にはおすすめです。値段を安く抑えたい人には、イージースーツがおすすめです。イージースーツは、手作業がメインのフルオーダーに比べると制作工程で機械を使用するため、フルオーダーよりもリーズナブルにスーツを注文することができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です