オーダースーツとは、自分の体形に合うように身長胴回り肩幅腕の長さ腰から裾までの長さゆとり間等巻き尺などを用い丁寧に測ってもらったうえで季節に合った厚さの生地を自分の目で確認、そして指で触り生地を選びます。その際柄物であればどの柄が自分に似合うかアドバイスをいただきながら確認しつつ決めていきます。そして製作してもらいます。世界中どこを探しても一着しかない自分だけのオーダースーツができるまで何度か試着も試します。

もう少しゆとりが欲しいとか細目にしたいなどという要望も受け入れてくれます。ただオーダースーツは既製品と違って価格が高いものになります。お客様の満足を得るよう作り手さんたちの努力の結晶ですので、それなりの価格はしますのでその点はわかっておいた方がよいかと思います。仕上がったオーダ商品を使い込んでお直ししたいという方もいると思います。

そういったお客様にも手厚い接客と対応はしていただけます。お手入れの方法は必ず聞いておくとよいです。既製品では最近洗濯機にかけられるものが出ていますが、手作りはのものはそうはいきません。ですから、汚れを落とす際どのような方法がよいか聞いておくとよいでしょう。

もし、クリーニング店に出す場合はその都度オーダーで作ってもらった事やどんな生地を使用しているのか詳しく伝えておいたほうかよいです。クリーニングされて戻ってきたときには縮んで残念なことになっていたではとんでもないのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です